一般社団法人 日本美容業美容医療審査機構

  • TOP
  • 当機構について
  • 役員
  • 入会案内
  • 新着情報
  • お問い合わせ
一般社団法人 日本美容業美容医療審査機構

設立の目的

エステティックサービス(エステサロン・ネイルサロン・その他)、美容医療(美容外科クリニック・美容皮膚科クリニック・審美歯科クリニック)を行っている事業者及び診療所がコンプライアンスを守り、消費者が安心して利用できるよう健全な営業、診療を行うよう指導、審査及び監査を行うことを目的に設立されました。

詳しくはこちら

JBRSの意義説明

認証マーク美容業美容医療を利用する消費者・患者の安心・安全の確保と、同業界の適正化を目的に導 入された認証制度です。当機構が定める書類審査・現地審査を経て、認証基準に適合した店舗が認証を取得することで、消費者・患者が店舗を選ぶ際の指針となります。

  1. 顧客・患者との契約の適正化と業界全体のクリーン化を目指し設立された一般社団法人です。
  2. 当機構は、美容業者及び美容医療業者における契約関係の敵否を審査し、適当と判断された事業者に対して認証マークを付与することにより消費者である顧客・患者の方が安心して契約に臨めるような環境を整えるよう努めます。

認証書サンプル
*上記認証にはサンプルの印字はされません。